オレログ

基本的に僕が日々感じたことを書きます。あとは野球についても少々

スポンサーサイト --/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界陸上2007 09/01

世界陸上も、あっというまに残り2日となってしまいましたね。


今回の世陸は、日本人選手にとって厳しい結果になったね。
ついでにTBSにとっても



あんだけ宣伝したのに、有力選手が軒並み予選落ちだもんなぁ。




なんか、ポスターの呪いってのがあるみたいです。




世界陸上のポスターに載ってる選手が次々と討ち死にしていくというもの。



けいれんで2次予選敗退だった末續を始め、為末は予選落ち、18連勝中の室伏もまさかの6位。
そして最後の砦だった沢野もけいれんが発動し、敗退。







まぁ、どの試合も観てないんですけどね。






夕方とかにやられてもなぁ。
その時間は家にいないことが多いし、仮にいたとしても野球中継観てるだろうし。






僕の中では、国際大会は夜中に観るもんだと思ってるんだよね。



そして世界陸上は

ODAさんの暑苦しいトークを聞いて、
ODAさんの、「このあとすぐ!!」に騙されて、
そのまを迎える。




こんなイメージ。

だから夕方に競技があるのは、ちょっと違和感。






しかし、今日は土曜日ということで、朝から競技があった。



50km競歩
朝6時からやってました。


なので、生まれて初めて競歩というものを観る。




しかしまぁ、これはすごいハードな競技なんだねぇ・・・


フラフラしながら競歩してる人や、途中で倒れちゃう人、さらには競歩中にもどしたりする人・・・



日本人選手でももどしてる人いたけど、そのまますぐに競歩再開してた。


解説は
「こんな時に言うのも何ですが、この過酷さが競歩というものの醍醐味なんですよ」
と言っていた。



そんなもんなんかね。




また、
「過酷なんですが、一度やったらやめられないんですよ。やみつきになるんです。」
とも言っていた。






えー

マジかいな。






そんな風に競歩を観ていると、最後の最後にとんでもない事件が発生!!






日本人トップを歩いていた山崎勇喜選手が、47km過ぎで、まだ残り1周残っているのに係員が間違えて競技場内へ誘導した。




誘導してる人は3人くらいいたんだけど、全員が腕をまわして競技場へ誘導していた。




実況さん、大慌て

「い、いま、とんでもない事態が我々の目の前で起こっています!!!!!!」

と、声が裏返る絶叫振り。





一方で解説さんは冷静に

「山崎が高順位で来てるという情報があったから、まさかもう1周あるだなんて思わなかったんでしょうね。」

と、分析





間違ってしまったんなら、ちゃんと山崎に伝えればいいものの、誰1人として伝えに行こうとしない。


「コース間違えても、そのまま引き返せば棄権にならないが、間違えたままゴールしてしまえば棄権扱いとなってしまう。」

実況はそう言っていた。




しかし誰も山崎に言わない。


「大観衆の待つ競技場の中に入るのを躊躇したんでしょうね。」
と解説は分析していた。








アホか?



本人は明らかに意識朦朧としてたから、誘導されたらそれ信じて行っちゃうに決まってるじゃん。



それに、選手の体についてる電子チップで通過距離をチェックできるらしいじゃん。







こんな係員のアホみたいなミスで、あんなに歩いたのに結果がなくなってしまった山崎選手がかわいそうだよ。


実際ゴール直後に、あと1周あるのを聞かされて倒れこんでしまった山崎選手が担架で運ばれていくのを見て、何も言えなくなってしまった。






アテネでの乱入事件よりもタチが悪いな。
相手が係員なだけに。









これも含めて、これまでは日本人選手はほとんど結果を残せてない。





これからは、アジア記録を叩き出して決勝に残った、男子4×100と女子マラソンに期待してみようか。







メダルを獲るという期待はもちろんのこと、競歩のようなミスジャッジが起きないように・・・





野球でもそうだけど、審判とかのミスで負けるのが一番悔しいし、腹が立つから
スポンサーサイト

4×100mリレーまじ楽しみ。22時20分から。

>↑hide↓
結局見られんかったわ
アジア新記録叩き出したんだって?

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bulewave.blog70.fc2.com/tb.php/371-330bb726

世界陸上2007 日本人選手のご紹介!

出るか世界新記録! 日本人選手のメダル獲得の可能性は果たして?世界陸上の歴史の中で、世界新記録が誕生した瞬間は18回。 日本人のメダル獲得数は17個(金3、銀5、銅9) 陸上ファンのみならず、“世界陸上”がもっとも盛り上がりを

 | HOME | 

プロフィール

PIKA

Author:PIKA
好きなもの:オリックス 愛内里菜 FF DQ
好きな数字:24
嫌いなもの:オレのことが嫌いなやつ全員
趣味:スポーツ(特に野球)を見ること

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

フリーエリア


FC2Ad

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。