オレログ

基本的に僕が日々感じたことを書きます。あとは野球についても少々

スポンサーサイト --/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

僕とオリックス 06/11

「どうしてホークスじゃなくてオリックスなの!?」


「どうして愛内里菜のファンなの!?」




いまだに聞かれるこの質問。
いつまで続くんだろ?ギネス記録に挑戦してみよう!






いい加減いちいち1から説明するのもめんどくさいんで、ここらで一回これらの質問に答えようと思います。

まず今日は
「なぜホークスじゃなくてオリックスなのか!?」
という質問。






僕は高校まで福岡に住んでいた。
福岡の人間はほぼ9割方ホークスファン。

そこらへんを歩いてる人にどこファンか質問して、5人連続ホークス以外のところを答える人を引き当てる確率は、宝くじ並に低いと思う。



もちろん、僕のまわりもホークスファンばかりだった。






僕が生まれて初めて野球を球場で見たのが1994年。
福岡ドームに父親と行った。


当時は別にどこのファンでもなかった。


球場は当たり前だけど、ホークスファン一色。



僕はとにかく、人と同じことをするのが嫌いな性格だった。
だって同じだとつまんないじゃん。


『みんなホークス応援してんのか。じゃあ同じの応援してもつまんねーから、相手側を応援するか。』
こう決めた。





そして、その対戦相手がオリックスブルーウェーブだった・・・







試合はオリックスの圧勝。
点が入る度に聞こえる、満員のホークスファンの溜息が気持ちよくてしょうがなかった。

そして、やはり自分の応援してるトコが点を入れると、嬉しい。








『野球って、おもしろいなぁ(*´∀`)』






この時点で、それまでのサッカー一色だった毎日から、野球漬けへとシフトチェンジし始めていた。





1994年というと、野球ファンには常識かもしれないけど、イチローがブレイクした年。


スポーツニュースとかでもしょっちゅう特集が組まれてた。
それを見ていて気付く。





『イチローの所属してるチームって、この前みたあのチームじゃん!!』




ここから、イチローを応援しながら、オリックスブルーウェーブというチームに興味を持ち始めた。




イチローを、オリックスブルーウェーブを見始めて1年後の1995年。


オリックスファンならまず間違いなく反応する「1995」という数字。
反応しない奴は俄かです。




この年はそう、がんばろうKOBEの時代!!

とにかく強かった。
試合自体はたまにある地上波放送でしか見れなかったけど、強さは十分伝わった。




やっぱり子供って、強いものに憧れるでしょ?


僕もまさしくそれで、スーパースターのイチローがいる、様々な作戦で相手チームを翻弄する仰木監督、そして鬼のような強さを誇っている、この3点でオリックスにどっぷりとはまっていた。



そして、この年はリーグ優勝!
残念ながら日本一にはなれなかったけど、その翌年に見事日本一を達成!!

もうこの時には200%オリックスファンだった。


それから、親に超わがままを言って、家にケーブルTVを導入してもらい、オリックスの試合をほぼ毎試合見れるようにしてもらった。





しかし、その後オリックスは低迷を始める・・・
その上、イチローがポスティングでメジャー



確かに、大好きなイチローはチームからいなくなった。
でも、毎日見ているとイチローの他にも好きな選手がどんどん出てきいて、何よりオリックスブルーウェーブというチーム自体が大好きになっていた。


だから、イチローがいなくなっても、記録的な大敗を喫しても、何があってもファンを辞めようなどとはこれっぽっちも思わなかった。





あの日までは-






2004年8月10日
オリックスブルーウェーブと、大阪近鉄バファローズの合併が決まった。



ショックだった。
自分の愛するチームが、目の前から消えてしまうというこの現実。
とてもじゃないが受け入れられる余裕はなかった。




『いくら受け入れる側だとはいえ、支配下人数の関係上ブルーウェーブを去る選手はたくさん出てくる。
今のブルーウェーブはこの世から無くなってしまうんだ』




いっそチーム消滅とともにファンを辞めようかとも思った。
そっちの方が楽かもしれない、と。




そうして迎えた、バファローズとブルーウェーブの最後の対戦。

この試合はビデオに録画して大切に保存してある。
実家に帰る度にこの試合のビデオを見るが、何度見ても涙が流れてしまう。


この試合は、お互いのカラーを象徴したなんとも劇的な試合展開だった。

例えば、あとアウト1つ獲れば最優秀防御率のタイトルをとれるという状況で岩隈が相川に3ランを喰らって、土壇場でタイトルを逃してしまったり・・・




そしてこの試合を見てて思った。





『やっぱり僕は野球が好きだ!今プレーしてる選手達が好きなんだ!』




たしかに、オリックスブルーウェーブというチームは無くなってしまう。


しかし、好きな選手達は球界からいなくなるわけではない。

そして、オリックスの名前が残っている、ブルーウェーブの選手が中心となって結成されている、そして仰木監督就任、ということからオリックスバファローズを応援しようと決めた。



最初は元近鉄の選手を応援するのに抵抗があった。
しかし、チームの勝利の為には彼らの力が必要不可欠。


やはり、チームが勝つことがファンにとっての最高の喜びなので、元近鉄だとかそういうのは抜きにして、熱い応援をするようになった。







そして、今に至る。









とまぁ、これが僕が地元球団でも何でもないオリックスをここまで熱狂的に応援する理由です。

おわかりいただけたでしょうか?




さすがにこれ全部を毎回毎回口頭で言うのは疲れるし、めんどくさいです(笑)
スポンサーサイト

何度聞いてもいい話

こういう事情があったのかー
俺はきっと福岡に住んでたらホークスファンだっただろうなあ
千葉に住んでるからマリーンズファンになったわけだし(18連敗があったってのもあるけど)。

そのビデオ見たいなあ…

周りに対するアンチテーゼってのはすごく分かるぜw
だからこそ、君と野球の話をしながら飲むのは楽しいのかもな。

唯一俺と君との違い…俺は最近やや浮気性w

>サクラチトセオー
涙ナシには語れないし、聞けないよね

>防波堤
別にホークスが嫌いなわけじゃないんだ。
地元だし、やっぱり好きだよ。

ただ、それ以上にオリックスが好きなだけなのよ

>党員さん
わかっていただけたようで光栄です!
ぜひとも熱いディスカッションをしたいものですね!

浮気はダメですよw

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bulewave.blog70.fc2.com/tb.php/303-19e1d6a1

 | HOME | 

プロフィール

PIKA

Author:PIKA
好きなもの:オリックス 愛内里菜 FF DQ
好きな数字:24
嫌いなもの:オレのことが嫌いなやつ全員
趣味:スポーツ(特に野球)を見ること

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

フリーエリア


FC2Ad

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。